しじょふの日常。

日々をつらつらと

著魔とMY HEROの生放送見ました!?←


いやぁもう本当にありがたい限りです。

萌えをありがとうございます。

終始何言ってるかはほとんど分からなかったものの、← 本当によかった( ; ; )


4人ともケラケラ笑って楽しそうにしてて可愛かったけど、演技をやるとさすが役者。

f:id:hk-kirari:20170317112749p:plain


f:id:hk-kirari:20170317112922p:plain


f:id:hk-kirari:20170317112945p:plain

あ、

f:id:hk-kirari:20170317113010p:plain

普通のピヨコに戻りました(笑)


後ろで見守ってる2人も可愛い…


f:id:hk-kirari:20170317113302p:plain

MY HEROのお2人もめちゃんこに萌えた…


f:id:hk-kirari:20170317113340p:plain

後ろで支え役のニヤつく子も相変わらずのキュートさ。


f:id:hk-kirari:20170317113507j:plain


f:id:hk-kirari:20170317113544p:plain


f:id:hk-kirari:20170317113610p:plain


とりあえず新感覚の興奮するゲームばかりで本当にありがたかった。国超えて金一封送りたいところ。


まだまだ卑猥←なゲームはたくさんやってましたので是非是非見てみてはいかがでしょうか(^^♪



久々に見た上瘾よかった。



こんにちは。

驚異の更新率←

というのも私自身長い休暇期間なので絶賛暇中というわけです。



著魔に感化されてなのかわかりませんが、不可抗力を見返したり、逆襲見たり上瘾見たりとまぁもうウハウハの生活…。



しかしながらお友達が少ない上にこういうジャンルが好きな友達が1人も居ないので寂しい限りです…。もし何かの間違いでもこのブログを見てくださった方、ぜひ仲良くしてください(どうやってだよ)。







話は変わって、

LINEのホームやアイコンというのは人の趣味とか好きなものがパッとわかる一つの意思表示みたいなものでもありますよね。←急


なので私はホームを著魔のお二人にしてみました。アイコンはTwitterのわかるさんというイラストレーターの方が描いたものを使わせて頂いてます。

f:id:hk-kirari:20170316142546p:plain


いやもう完全に2人を見て悶えてる腐女子



母の感想はナニコレでした。(._.`)

任祐成くん



任祐成くんのプロフィールが少し知れました!いやぁ本当にTwitterや翻訳してくださる皆様のおかげで知ることが出来ました( ; ; )


任祐成くんまさかの大学4年生の23歳。若い…。台湾の学校事情はアメリカなどと一緒と聞いたことがあるので秋入学システムだとすると今年夏頃に卒業か(:3_ヽ)_…まだまだ若いな〜!

でも著魔ではずっと前髪を下ろしてたので凄く幼い印象でしたが、他の画像ではよく前髪を上げてて、それが最高にイケメンで色気が溢れ出てて森竣くん受けだった?って思わせるようなイケメン…。






他にも撮影裏話とかも最高でした( ; ; )

チュー好きってどういうことよ任祐成!!

しかもベロチューはダメって…女の子かよ…可愛い(T^T)  しかしベロチューを仕掛けたのは任祐成からという森竣からの暴露。

そういうとこよ!!!そういうところがイケナイ(最高ありがたい)!!!!




アジア圏の受けは可愛い



こんにちは!

更新していかなきゃな〜と思ってなかなか書かずにブログ始めてから半年ほど経ちました←  今回は珍しく短いスパンでの更新です!



いやぁ〜著魔はいいですね〜…

寝る前に何回キスシーンみてるか…←

結構肌色のシーンが多くてうはうはですよ。

役者の森竣くんも任祐成くんもパーフェクト。キャスティングした方には金一封を送るべきではなかろうか。

でも情報が…情報量が…ない…

森竣くんはwikiがありましたので25歳という情報を得ました。若っ、ピチピチじゃないか。ということはあの童顔天使こと任祐成くんはもっと若いということ…?

それとも同い年とか??あ〜気になる…誰か無知な私に教えてください( ; ; )



話は変わりますが、私が大陸BLや台湾BLを見るようになったのはまだまだ最近の事です。昨年の夏頃に不可抗力に出会いまして、すぐに孟瑞さんと王博文さんにゾッコンになりました…←


それまでは月と太陽に背いてとかモーリスとか、後は日本のそういう系のものはよく見てました。私は珍しく?3次元からBLの世界にハマったもので…。てな私の話はどうでもいいですねっ。多分台湾BLからは当分抜け出せない…(:3_ヽ)_











おまけ


もう随分前の…高校時代の話ですが…

モーリスを読み読書感想文を書きました。我ながらあの頃は自由だったなと思います。若気の至りか?…







台湾BL



お久しぶりです!!!!

たまにしかブログを書かない奴←



さぁ!!!相変わらずBLに埋もれて生きていますが、鼻のきく方々はもうすでに見ている、話題の、あの、台湾BL!!!!!


そう!台湾BL!!!!

Historyシリーズですね…3つともすでに視聴済みなのですが、私が1番好きなのはやはり「著魔」です。もう何だかんだ言って自分は王道BLが好きなんだなと思いました(笑)

とにかく受けの可愛さが尋常じゃない…台湾の方ってアジアっぽいけど結構日本とは違って目鼻立ちがしっかりしてる印象があるんですが、まさに受けちゃんは目鼻立ちがしっかりして小動物みたいな可愛さ…。

攻めさんはカッコよい…とにかくカッコよい…俺様系は意外と好きなんですけど、まさに王道の俺様系でキュン死です。スタイリッシュですね…受けとは全然違ってクールな男性です。


そして著魔の醍醐味はキスシーンが多いところですかね←

とにかく濃厚なキスシーン…。本当にthe王道なんですけど、こんなにも王道を忠実に描写してくれると本当に悶えます…。

少しネタバレになっちゃいますが最終話のベッドシーンとか可愛すぎませんか…??

攻めさんが受けちゃんをいとおしむ様にちゅ、ちゅ、と啄むんですよ…そこからの濃厚なキス!!

受けちゃんのあの童顔からは想像できないエロさ←



とにかく凄いです。ストーリーは見て頂ければわかる通り結構よいです。字幕を付けてくださってる動画があがっているので物語がわかるようになってます。本当に字幕つけて頂けるのはありがたすぎる…。(字幕ないやつとかもうエロシーンリピるしかない)


ぜひ皆様見てはどうでしょうか!








余談ですが、





台湾や中国、韓国のBLドラマや映画は探してみれば沢山あります。勝手な主観で結構性のことには厳しいのかなと思っていたのですが、映画などをみると主人公の葛藤や細かな心情を描いている作品がたくさんあります。理解されない部分はありながらも、こうした作品を通して性に寛容になればと願っています。そしてそれは日本も同じで、差別や偏見が少しずつでも無くなればと思っております。

あけましておめでとうございます&お久しぶりです



あけましておめでとうございます!!!!

なんやかんや時が過ぎて軽く4ヶ月ぶり。

年々1年のスピードが早くなってます。

更新していなかった時も相変わらず腐女子してました。



ところでみなさん、年末にあったあのドラマ見ました?

そうです。『おっさんずラブ』

なにやらそれらしきドラマが年末にあるぞという噂を聞きつけたのでものすごく楽しみにしてたのに私の住んでる地域ではやってないという辛みな事件が起きたので私は1月1日になってテレ朝の配信で見ました。


the王道BL!!!!

ふぁぁぁぁぁ!!!!!良き!!!!!

家庭的イケメン後輩×ヘタレ独身イケメン先輩!!!!!

そして可愛い乙女系上司!!!!!!!!


あと配役がとてもいい。あのポジションに田中圭を持ってくるあたりがリアル感があって好きです。落合くんも本当に可愛くて純粋に先輩が好きな後輩くん演じてて軽率にファンになりました。あと大好きな吉田鋼太郎さんは期待を裏切らない演技でとても面白かったです。


サンタコスした後輩くんとトナカイコスした部長が王子様コスしたはるたんを取り合う画なんてシュールで面白すぎました。はるたんのいい所を言う部長が可愛くて仕方ありませんでした。

あとルームシェアしてるからこそリアルなはるたんの悪い所をズバッと言える後輩くんも笑いました。




あと最後のシーンは本当に好きだった。

後輩くんに急にキスされて怒ろうとする先輩だったけど…あれ?え?嫌な気しない…って困惑しちゃう先輩と、すいません…、え?、…どうした?…って顔の後輩くんがたまりませんでした。


その後のちょ、もう1回は反則……


最高のドラマ!!!!!!!!!!!!

こんだけ反響あったんだから続編しろよな!!!!!!!!!!テレ朝!!!!!!!!!!





















ホモ臭がするドラマ

私はホモ臭がするなってドラマはちょくちょく見させて頂いてるのですが、その中でも好きなものを少し。


まずは「クレオパトラな女達」です。佐藤隆太さんが主演の美容整形外科医のドラマでした。佐藤隆太さん演じる峯先生に片想いしている一途なホモは綾野剛さん演じる裕。このホモは本当に純粋でピュアで切なくて胸の奥がきゅうっとなる感覚です。幼なじみという関係なので壊したくないと葛藤する綾野剛さんが本当に切ない。
ある日峯先生が雨に打たれビショビショで帰ってきて、裕が峯先生の頭をタオルでわしゃわしゃ拭きながら悲しくなるシーンがあるのですが、あれは本当に胸がきゅうっとなります。峯先生は鈍感で全然気が付かないんですよね。でも裕は優しいから…そんなもう腐女子を殺すような萌えキュンが。。。
そんな中でも工場地帯で佐藤隆太さんが綾野剛さんを抱きしめるシーンがあるのですが、キラキラと輝いている工場地帯をバックにした綺麗な描写がなので大好きです。


次に「ウロボロス
これは結構ストーリー的にも好きで漫画も読んでたので、別にホモ目当てな訳じゃなかったのですが、結果的にキュン死にでした。決していいハッピーエンドってわけじゃないんですが、ホモ的には100点です。←
まず、主演は小栗旬さんと生田斗真さん。
小栗旬さんはヤグザ、生田斗真さんは警察、という対局した立場なのですが、小さな頃お世話になっていた孤児院の先生が殺されたのをきっかけにその日から2人で復讐をすると誓い、ヤクザと警察になり力をあわせて…みたいな感じです。要は復讐のためなら何でもするって感じです。
そして、注目していただきたいのは2人の呼び方です。「たっちゃん(小栗旬)」と「イクオ(生田斗真)」なのです。イクオが「ねぇたっちゃん」と呼んで振り返るのが強面ヤクザって萌えません?
このドラマクスッと笑えるシーンもあって、決してシリアスだけじゃないので、すごくおすすめです。

肝心のホモシーンは結構あるので、見ていただきたいに尽きるのですが、私が好きなのはイクオが撃たれてうずくまってるのをたっちゃんが抱っこするシーンですね。
抱っこっていうか俵抱き?片手で抱き抱えちゃうんですよイクオくんを。へっ!?ってなりました。
他にも色々萌シーンあるので是非とも見ていただきたい。


沢山あるんですけど今日はこのへんで。