しじょふの日常。

日々をつらつらと

腐女子の目覚め

ちょっとした自分の事を書かせて頂きます。


私が目覚めたのはいつだったのか明確には覚えていませんが、多分これかなっていうのは花ざかりの君たちへというドラマを見てからです。

あの頃は本当にどのドラマも面白かった時代で、子どもながらに沢山のドラマを見ていました。その中でも大好きだった花ざかりの君たちへ堀北真希ちゃんになってイケメンに囲まれたい…なんてメルヘンなことを思ってました。

まぁ登場するのが真希ちゃん以外ほぼ男の時点で何かが目覚める匂いがプンプンしますが、、、

問題はドラマの主要人物、
佐野(小栗旬)と中津(生田斗真)の2人です。
佐野はお酒がとことん弱く、酔いが入るとキス魔になってしまいます。ある日(ちょっと記憶が曖昧)なんでか忘れましたが奈良漬けを食べてしまい、酔いが回り、中津とキスをしてしまうんですね。
まぁ中津はみずきと佐野がキスするのを守るために自らの身を呈して佐野とキスしたわけなんですけど。




そのシーンを見た私はビビビッときたわけです。
何この萌え。何この感動。そう、男女の恋愛劇では感じたことのない感情。これが始まりです。端的にに言えば小栗旬さんと生田斗真さんありがとうって感じです。



この数年後にまたこの2人はウロボロスというドラマをやるのですが、こちらの方は花ざかりの君たちへ以上にホモホモしてるので大好きなドラマです。